投資・VC

イスラエルには、国土の大きさや歴史の浅さからは想像できないほどのスケールの投資市場があります。主要な経済があり、世界でも稀に見るほどの革新的な人材が集中し、無数の先端技術を保有するイスラエルは、企業が成長するに適した場所と言えます。

適材適所
「革新的能力」で世界第1位、「起業家精神」で世界第1位。創造的で技術力が高く、意欲に溢れたイスラエルの労働力は、大手企業の幹部がイスラエルで事業を展開したいと考える最も明白な理由です。イスラエルは世界で最も高学歴で、起業家精神に溢れ、且つ多文化な労働力をもっています。イスラエルの異なる文化が織りなす豊かさは、業種や場所を超越した柔軟性に富む働き方を生み出しました。イスラエルが次の投資に絶好な場所となる理由の列挙にいとまはありません。

貴社のビジネスに合わせたイスラエルの専門性
「事業を拡張したい」、「刺激的なテクノロジーを捜している」、「魅力的な機会を探している」等ニーズが何であれ、また自動車業界、ニュー・メディアとインターネット、健康とライフ・サイエンス、農業科学技術、水テクノロジーなどどんな業種業態であれ、イスラエルの世界をリードするエコシステムは、全てのビジネスに対応できます。

270社以上の多国籍会社が選択
Facebookの2番目に大きなR&Dセンターがイスラエルに設置されているのには理由があります。それは、ウォーレン・バフェットが初めて米国以外の国での主要な買収先の拠点をイスラエルに置いたのと同じ理由です。そして、Microsoft、Google、Apple、Intel、Samsung、HP、Siemens、GE、Philips、Alcatel-Lucent、Cisco、Toshiba、Barclays、Hutchison、LG をはじめとした270社以上の多国籍企業が、イスラエルが投資に理想的な国だと判断したのも同じ理由なのです。我々にその理由を聞かないでください。代わりに彼らが答えてくれることでしょう。


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tokyoeoi/www/wp/wp-content/themes/israel-keizai/template-parts/content-sector.php on line 63