農業技術

イスラエルの農業関連産業は、産業全体の中でパイオニア的な役割を担っています。厳しい気候や、農地や水の不足などの悪条件を克服するために、集中的な研究と革新的なシステムの開発が進められています。

イスラエル輸出協会の農業部門は、既存のマーケットにおける繋がりと協力の強化を図ることをはじめ、新規マーケットとの交渉や、新規マーケットへの進出を推進しています。当部門は、新しくニッチな活動(乳業、開発途上国における家庭農業)、イスラエル農業産業の評判の維持、輸出業者や国際的機関に対する農業と水(ICID)の分野に関するトレーニングの提供、その他様々な支援活動を行っています。

主要業種

肥料、農薬、灌漑、種、苗とマルチマテリアル、機械、獣医製品、食品添加物、プラスチック、動物、農業アドバイス。

 

当部門に属する企業は、以下の3グループに分けることが出来ます。

・化学、機械の製造会社
・プロジェクト会社
・農業専門家

より多くのイスラエル企業が、知識・テクノロジー・機械のコンビネーションで農産品の質と量の改善につながるソリューションに向けた共同研究開発に参加しています。