化粧品

地中海のそよ風からオリーブが生い茂る丘陵まで、砂漠の岩山から死海の泥まで、イスラエルの豊富な資源の恵みは、化粧品とトイレタリー産業の成長に寄与してきました。イスラエルの化粧品とトイレタリー産業は、美しさを高め、顔や髪の毛・体を若返らせ、健康の維持に貢献する優秀な製品を生み出したと世界中で認められています。

化粧品関連企業には、諸外国に製品を輸出している大企業から家族経営の小規模専門店まであります。従来の化粧品であれ、ナチュラルでオーガニックな化粧品であれ、近代的な研究開発ラボや製造施設は当たり前となっています。ブランドが広く知れ渡っている企業も数社ありますが、ほとんどの企業が自家商品の生産も請けています。そして非常に優れた成分と、先進的な生産方法、研究結果に基づいた緻密に練り上げられた処方に誇りを持っています。

イスラエルの化粧品関連企業は持てる革新的技術開発の才能を、トイレタリー業界にも提供しています。ウェットティッシュ・おむつ・トイレットペーパー・女性用衛生製品・歯科衛生・髭剃り製品など、広範囲な製品が含まれます。地場の独自な植物や、死海のミネラル、オリーブオイルや柑橘油等の資源を配合した特別なシャンプー、石鹸やクリームも作られています。

ユニークな資源は、ユニークな化粧品を生む
死海のミネラルの科学的な研究の結果、その特性を利用したスキンケア、健康・美容商品の製造に専門的に携わる企業が50以上も立ち上げられました。

オーガニック・自然化粧品とトイレタリー用品
地中海と広大な砂漠に挟まれたイスラエルには、非常に多様な植物が生殖しており、その多くには治療能力があると言われています。イスラエルと国際市場のトレンドがオーガニックや自然製品に移行する中、イスラエル企業はこの需要に応える製品の開発や、エコサート規格を遵守した製品の製造に拍車をかけています。

自家商品の生産
厳格な品質管理と納期を厳守できることを売りに、多くの化粧品関連企業は自家商品の生産を請け負っています。イスラエルの代表的な化粧品・トイレタリー関連企業は、国外のパートナーと協働して現地の市場の需要に応じた製品を開発しています。これには流行に敏感で環境に配慮したパッケージングも含まれます。

規格に適合
イスラエルの化粧品・トイレタリー関連企業は、すべてEUや米国の要求事項に非常に近いイスラエル厚生省の規格に適合しています。多くがISO 14001 やOHSAS 18001認証を受けており、各社が世界的に受け入れられているマネージメントと環境品質基準遵守に対して責任をもって取り組んでいます。オーガニック・自然製品を提供しているほぼ全ての会社は、エコサートの要件を遵守しています。

イスラエル輸出・国際協力機構は、イスラエル企業のニーズに適合する顧客を紹介し、全世界の人々がイスラエルの化粧品・トイレタリー製造における革新的開発と品質の恩恵を受けられるようにすることを目的の一つに挙げ日々尽力しています。


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/tokyoeoi/www/wp/wp-content/themes/israel-keizai/template-parts/content-sector.php on line 63