JIIN 第二回 スマートモビリティ バーチャルイベント

国内
開催
  • 2021.10.06
  • 自動車関連技術

今般の自動運転技術車の普及に向けた取り組みが活発化していく中、2050年のカーボンニュートラルの目標達成に向け、様々な角度から今までのビジネスの在り方が問われ、大変革の必要性が論じられています。

4月に開催いたしました、第1回イスラエルスマートモビリティウェビナーに続き、今回はSharingとElectricに主に焦点を当て第2回を開催いたします。各分野の専門家を招いて最新動向、そしてイスラエルが保有するこの分野での技術を紹介いたします。

イベント名 (仮):   JIIN第2回イスラエル スマートモビリティバーチャルイベント
電動化の波とShared Mobilityの時代

日時:2021年10月6日(水)日本時間15時30分開始 (イスラエル時間09時30分)
個別会議の日として7日も予定

イベント形式:Zoomを使用した、ウェビナーと個別会議

主催:駐日イスラエル大使館経済部 イスラエル輸出国際協力機構

共催:(順不同) 関西イスラエルビジネス交流推進連絡会議(近畿経済産業局、大阪商工会議所、関西経済同友会、関西経済連合会、関西文化学術研究都市推進機構、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部、日本イスラエル商工会議所関西本部、和歌山県)日本貿易振興機構(ジェトロ)

後援:(順不同) 一般社団法人 日本自動車工業会 一般社団法人 日本自動車部品工業会 一般社団法人 電気自動車普及協会 愛知県庁 名古屋商工会議所 浜松市

言語:英語及び日本語(ウェビナーは同時通訳つき(予定)、個別会議はご要望に応じて逐次通訳を手配(予定))

参加費:無料 申込みが必要です

 

参加イスラエル企業::15-20社(予定)内ウェビナー登壇企業6社(予定)

皆様のイベントご登録時に、参加企業の中から、ウェビナーでプレゼンを視聴したい企業と個別会議のご要望をアンケート形式にてご選択頂きます。

 ウェビナー登壇企業は、アンケート結果を集計後9月末に発表

↓↓One Linerはこちらをクリック↓↓


↓↓企業ロゴをクリック↓↓

 


◆プログラム(予定)

時間(日本時間) 内容
15:20 開始
15:31 – 15:35 開会のご挨拶
15:35 – 15:50 基調講演1
イスラエルでのスマートモビリティの概要説明
Dr. Tal Cohen, Founding Partner at Drive TLV and Next Gear Ventures講演テーマ調整中
15:50 – 16:05 基調講演2
MaaS分野での日本での展開
MONET Technologies 株式会社 取締役 湧川隆次様
講演テーマ調整中
16:05 – 16:15 参加イスラエル企業によるプレゼンテーション
16:15 – 16:25 参加イスラエル企業によるプレゼンテーション
16:25 – 16:35 参加イスラエル企業によるプレゼンテーション
16:35 – 16:50 基調講演3
一般社団法人電気自動車普及協会 理事
有馬マネジメントデザイン株式会社 代表取締役 有馬 仁志 様講演テーマ
「2050カーボンフリー”に向けた日本のモビリティ電動化」
16:50 – 17:00 参加イスラエル企業によるプレゼンテーション
17:00 – 17:10 参加イスラエル企業によるプレゼンテーション
17:10 – 17:20 参加イスラエル企業によるプレゼンテーション
17:20 – 17:25 閉会のご挨拶
17:30 ウェビナー終了、 オンライン会議への準備
17:50 – 19:20 オンライン個別会議

(各講演時間には質疑応答を含みます)


 

ウェビナーお申込みはこちら 必要事項をご記入の上、送信してください。
申込締切 10月5日または定員になり次第

※登録完了のお知らせと共に個別会議のお申込みフォームを送らせていただきます。是非この機会にご利用下さい。登壇する企業6社だけでなく、ウェブページに掲載されています全ての企業との会議が可能です。

※ウェビナー当日にお時間の調整が難しい場合は、翌日7日を予備日として設けております。またイベント終了後につきましても、ご都合に応じて個別会議の調整を行なわせていただきます。


<お問合せ>
イスラエル大使館経済部
西日本イスラエル貿易事務所
T:  +81-6-6125-5406
E:  Osaka@israeltrade.gov.il