Webinar:2020 デジタルヘルス・バーチャルサミット
更なるビジネスパートナーシップの構築にむけ

国内
開催
  • 2020.07.16
  • ライフサイエンス

Webinar:2020 デジタルヘルス・バーチャルサミット
更なるビジネスパートナーシップの構築にむけ

※ 当日の個別会議へのお申し込みは締め切りました。
※ ウェビナーのお申込みは16日午前10時をもって締め切らせていただきます。

 

「通院前から治療、そして退院後又は日々の生活での健康維持」をテーマに遠隔診断・画像分析及び診断・院内治療の短縮・健康値の測定技術を紹介するウェビナーを開催いたします。

イスラエル医療機関に於けるデジタルヘルス採用の実例及びパンデミック後の構想、イスラエル企業との事業提携に於ける有意義なアプローチ、日本イスラエル間の企業共同開発パートナーシップを対象とする助成金制度の紹介を予定しています。

■日時:716日(木)14:30-16:00 講演 16:15-18:15 個別会議 

■使用システム:Zoom

■参加費:無料 お申込が必要です

■講演言語:英語・日本語(通訳はありません)

■共催:独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)・イスラエル輸出国際協力機構・イスラエル大使館経済部

■登壇者(順不同)

コランダム・イノベーション株式会社
国立研究開発法人新エネルギー
産業技術総合開発機構(NEDO)
イスラエルイノベーション庁
イスラエル医療機関
イスラエル企業5社

Tyto Care 遠隔医療(デバイスとSaaS)
ZEBRA 画像診断系
Medial EarlySign 早期診断系
Clew 院内での診断効率化の分野
SCOPIO LAB AIを伴うデジタル顕微鏡

 

プログラム:2部構成

◾️ 第一部 講演

14:30-14:40 開会挨拶
14:40-14:50 日本―イスラエル研究開発協力事業・コファンド助成金概要(NEDO担当官-日本語)
14:50-15:05 COVID対策と今後との戦略(仮)」Rambam 病院機構 機構長兼CEO  Dr. Michael Halberthal(英語)
15:05-15:45 イスラエル企業ピッチ(各社8分)(英語)
15:45-15:55 「イスラエル企業とのオープンイノベーションの進め方(仮)」コランダム・イノベーション株式会社 共同創業者、取締役CTO 武田健二氏(日本語)  
15:55-16:00 閉会

◾️ 第二部 個別会議 

16:15-18:15 個別会議 1枠25分:日を改めての個別会議も受け付けております

◆ 当日枠の個別会議申込締め切りは7月7日17時です。定員に達し次第締め切らせていただきます。
ビジネスメールアドレスでご登録お願い申し上げます
◆ 開催日の5日前から参加登録用リンクの配布を開始します。


申込フォーム 必要事項を記入して送信してください