「未来」オープンイノベーションミートアップ(イスラエル×ヘルステック)

国内
開催
  • 2018.10.11
  • イベント, ライフサイエンス

様々な先進技術の中でも特に医療分野で驚くべき技術力を誇るイスラエル。この度、そのイスラエルでデジタルヘルス分野に特化したスタートアップを率いる団体mHealthの使節団を迎え、下記の通りセミナー及び交流会を開催致します。また本イベントでは、ITを通じた医療・ヘルスケアの変革を推進するヘンリー・フォード・ヘルス・システム(HFHS)及び日本総合研究所によるご講演も予定しております。

 

「未来」オープンイノベーションミートアップ(イスラエル×ヘルステック)

 

<イベント概要>

  • 日 時: 2018年10月11日(木)13:00 – 17:20
  • 会 場: 三井住友銀行大阪本店ビル(大阪市中央区北浜4-6-5)
  • 参加費: 無料
  • 言 語: 英語(逐次通訳あり)
  • 主 催: 駐日イスラエル大使館経済部、西日本イスラエル貿易事務所、mHealth
  • 後 援: 株式会社三井住友銀行、SMBC日興証券株式会社、株式会社日本総合研究所
  • 協 力: Incubation & Innovation Initiative (III)
  • 定 員: 150名
  • プログラム:

12:30 開場

13:00 開会 挨拶

13:10 基調講演

ヘンリー・フォード・ヘルス・システム(HFHS) Managing Director, Global Initiatives リサ・プラサド
株式会社日本総合研究所 調査部 関西経済センター長 石川智久

14:35 イスラエル企業プレゼンテーション(7社)

16:20 交流会

17:20 閉会

 

<参加企業一覧>※一部変更の可能性があります

CNOGA

革新的な非侵襲医療機器開発。非侵襲性グルコース測定のパイオニアであり、リアルタイムに広範な血液バイオパラメータを監視することが可能。独自のクラウドベースの管理システムも実装。

 

DreaMED Diabetes

インスリン依存患者及びその医師の為の「患者中心」の意思決定支援テクノロジー。FDA認可済。

 

Graphika

ソーシャルネットワークのマッピング・分析ツール。オンラインソーシャルネットワークの堅牢なセグメンテーションとインサイトの抽出にSaaSプラットフォームを利用。

 

Health Precision

同社開発の「Medical Brain」は、実臨床向け診断決定支援アプリ。個々の患者の健康状態やニーズを監視し、臨床的に安定した状態を維持することに貢献。

 

IMNA

医療ケアチーム用の業務支援アプリ。複数の入力ソースから患者の医療情報を抽出でき、安全性の高いデータ収集・管理技術と高度な分析ツール・人工知能を備える。抽出データを実用可能なインサイトに変換し患者個人のケアソリューションとして提供。

 

MakeSense

組織が法律やガイドラインに準拠していることを保証しながら、デジタルアクセシビリティの複雑さとコストの削減を支援可能なプラットフォーム開発。全てのユーザーが全てのデジタルコンテンツにアクセスできるようにすることがミッション。

 

NuroCan

小児神経学サービスを提供する革新的なe-Healthプラットフォーム。高度な専門医の知見とテクノロジーを組み合わせて診断・治療の可能性を拡張し患者ケアに貢献。

 

 

 


参加お申込は下記のフォームに必要事項を記入の上送信して下さい。

 


<お問合せ>

西日本イスラエル貿易事務所
Tel: 06-6125-5406/5407
E-mail: osaka@israeltrade.gov.il