ICG Accelerate Ltd
スキンケア・パーソナライゼーション

「スキンケア パーソナライゼーション」(スタートアップ) 

-あなたに世界で唯一無二のスキンケア-

世界のスキンケア市場でも近年、(個人のニーズに応じた)パーソナライゼーション志向が、メガ トレンドになっています。ただ大手ブランド企業の製造工程を見る限り、スキンケアのパーソナライゼーションを実現させるための変化はまったく見られていません。なぜならば大手ブランド企業群は、既に稼働しているスキンケア商品の大量生産システムを抜本的に変更するには莫大なコストが掛かるからです。今や約6000億ドルの市場規模に成長し、現在も毎年3-5%程度の成長し続けています。しかしながら大手ブランド企業が存在する限り、真のスキンケア・パーソナライゼーションは実現しません。

パーソナライゼーションとは、「お一人様向け」といった意味に解釈できると思いますが、スキン ケアの大手ブランド企業は、表向きはパーソナライゼーションを謳いながら、マーケティングにおいてはトリックを使っているケースが散見されます。 例えば、スマホに代表されるモバイルアプリやVRミラー等を使って、顧客の個別ニーズに応えているように見えますが、この手法は既存の生産ラインをフル稼働してスキンケア商品を大量生産し、既存のシステムを再利用しているに過ぎません。私たちはイスラエルが得意とする「人口知能(AI)」や「ロボット」を生産過程に融合させ、お客様の肌質、住環境、生活習慣に応じた真のスキンケア・パーソナライゼーションを目指し、個別のスキンケア製品を完成

させ、生産現場から直接、世界各国のお客様の手元に届けるシステムを構築します。

この度、弊社のプロジェクトの一環としましてスタートするべく、新しい資本(350万ドル)を募集させていただいております。ご協力いただける法人企業様、個人投資家様と共に、スキンケア業界のゲームチェンジャーとなれる日が来る事を心待ちにしております。

 

末筆になりましたがご紹介の機会を与えて下さいましてどうも有難うございました。 また新型コロナ禍、不都合、不具合なことが多い事と存じますが、皆様の益々のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

 

ICGアクセラレート  共同代表

沢井智裕、ヨハブ・リウィット

資料 「創造的破壊テクノロジー

スキンケア ビジネスプラン

 


掲載日:2020年12月15日
担当商務官:吉見留美

 

この会社と取引を行いたい企業様へ

フォームでのお問い合わせ

会社名
会社名(英語)
所属部署
所属部署(英語)
役職
役職(英語)
企業URL
従業員数
売上高
名前
名前(英語)
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
電話番号
- -
問い合わせ内容


表示された5文字の英数字を入力してください。